Entry: main  << >>
頑張る女子にオススメのお菓子 絶世の美女楊貴妃も食べていた「なつめ」
0

    JUGEMテーマ:オーガニック

     

     

    ついつい間食しちゃう、お菓子。

    カラダに良いわけないんだけど、でもちょっとぐらい、いいでしょ。

    ストレス解消〜。ストレス解消〜。溜める方が良くないわ〜。

    なーんて、自分に言い聞かせながら、食べてたり。

     

    でも、

    「食べたらきれいになる」お菓子があったら、どう?

    罪悪感ZEROですよね。

     

    しかも、

    それが、古来古くからアジアの国で重宝され、愛され

    美容の果実として知られている、先人の「お墨付き」だったとしたら

    信用度抜群ですよね。

     

    さらに、あの、

    絶世の美女 楊貴妃も、日々欠かさず若さと美容のために

    食べていた果実、と聞いたら、、、

     

    食べたくなりません?
    しかも、とびっきり美味しいっていう。

     

     

    そんな、うまい話があるんです。

    そんな、うまいお菓子があるんです。
     

     

    それは、、、

    「なつめ」

     

     

    なつめはデーツとは全く違うもの

     

    あー、デーツね。と思った人。

    残念!間違えです。

    わたし、最初、思いっきり間違えました。

    実は、デーツとなつめは、同じ植物科でもなく、

    全く違う果実なんです。

     

    さて、そのなつめを使った

    きれいになれるスナック。

     

     

    その名も

    「赤いなつめ」

     

    原料は、オーガニック栽培のなつめパーム油だけの

    シンプル素材。

     

    真空低温フライで製法されたなつめは

    カリッとしていて、軽い食感。

    それでいてとっても味わい深い。

    甘みを加えていないので、なつめ本来の

    果実の優しい甘みが味わえる、新触感のスナックです。

     

    もちろん

    甘味料、保存料、着色料は一切使わず、無添加

    そして、原産地は中国。。だけどご安心を

    青島の素晴らしい自然の中、農薬を一切使わない

    鶏農法で育ったなつめのみを使用しています。

     

    中国では、

    なつめを日に3つ食べられると若く美しくいられるって言われているのですが、

    全然、3つじゃ止まらない。美味しっくって、食べだしたら止まらない。

     

     

    なつめのすごいところ

    なつめには、女子の味方のすごいパワーがいろいろあるんですが、

    例えば、鉄分はプルーンより1.5倍多かったり、葉酸がたっぷりなので

    特に妊娠中や、貧血防止に役立ったりと。

     

    数え上げればキリがないのですが

    こんな人には特にオススメ

     

    ・楊貴妃になりたい人へ

    ・頑張るワーキングママへ

    ・会社でストレス感じる人へ

    ・美肌(肌荒れ・にきび予防)

    ・精神安定したい人に

    ・アンチエイジングに興味あるひと

    ・ストレスによる不眠症の人へ

    ・妊娠中の人

    ・生理前のイライラ防止

    ・貧血気味の人へ

     

    など、いっぱい

     

    食べて、中からきれいになれたら、

    それが一番良いですよね。

    しかも、自然由来のものからなんて、

    一番安心のごちそうです。

     

     

    機会があったらぜひぜひ、試してみてください。

    美味しくて止まらないですよ〜。

     

     

    a lifestyle of simplicity

    with GOCCISO〜ごちそう〜

     

     

    追伸:「赤いなつめ」はこちらで購入が可能

    グラホ 〜Grand Food Hall〜オンライン

    https://shop.grand-food-hall.com/products/detail.php?product_id=369

    ※お得なサイズも選べます。

     

    ほかにも、ナチュラルローソンでも買えるので

    お近くの方、ぜひぜひ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | GOCCISO | 17:36 | comments(0) | - |
    Comment